エステとの違い

毛根永久脱毛を行う際は、クリニックや美容外科といった、医療機関で診察を受ける必要があります。医療機関で行う脱毛は値段が高く、もっと安く脱毛が出来るエステサロンを利用するという方もいますが、医療機関とエステサロンの脱毛には明確な違いがあります。どちらを利用するか迷っているという方は、この機会に医療機関とエステサロンの違いについて学んでください。

クリニックとエステサロンには、医療機器を使用できるという大きな違いがあります。クリニックのような医療機関は、医療機器を使用できる医師が在籍しており、強力な脱毛機器を自由に使うことが出来ます。エステサロンは医師がいなくても使える低出力の機材しか使えないので、似たような機材でもどうしても仕上がりに差が出ます。さらに肌にトラブルが出た場合も、クリニックなら薬を処方できるので、より確実に治療することが出来ます。

クリニックとエステサロンを比較すると、治療の回数にも違いが出てきます。エステサロンは10回以上の施術が必要なのに対し、クリニックはもっと少ない回数で脱毛を終わらせることが出来ます。使用する機材が強力な分、同じ箇所への脱毛の回数が必然的に少なくなるので、脱毛に時間をかけたくないという方にも、クリニックの永久脱毛はオススメです。

医療レーザー脱毛とエステレーザー脱毛の違い

秋も深まる中・・・と言いたいけど、まだまだ暑い日々が各地で続いていますね。装いも「夏じゃん!」て感じ。薄着を着ている時期が長ければ、長いほど「あれっ」「あの処理」が気になるのが本音ではないでしょうか。今や脱毛は女性だけのものではなく、男性の数も多くなってきていると言われています。街を見渡しても「ツルツル」の男性多いと思いませんか?もう美は女性中心では、なくなりつつあり、男性の美も当たり前?つまり「清潔感」第一イコール美となるのではと思うのです。だからこそきちんと知っておきたい知識があります。

「医療レーザー脱毛」と「エステレーザー脱毛」の違いを!「医療レーザー脱毛」は「医療テスト」に合格した「機械」のみを使用するので、非常に効果が高く安全性も高いと言われています。反面「エステレーザー脱毛」は誰もが使用出来る「機械」を使用している為、効果が低いと言うことになります。また安全性については賛否ありますが、誰もが使用できるのだから安全性は問題ないと言う人が多いようです。どちらにしても自分にあった所に通いたいものですね。

その為には、多くの知識を持ち「リスク」をきちんと聞きだし、まずはどこでも行っている「お試し価格」からスタートするのも賢い方法の1つかと思います。本当に綺麗になりたいと思うのならば、何事も「豆」「まめ」になる事でしょう。美は一日にしてならず!

エステ脱毛と医療脱毛の違いはご存じですか?

皆様医療脱毛と聞いてどのようなイメージを思い浮かべますか?高い、痛い、そんなイメージがある方が多いと思われます。そしてエステ脱毛に行かれる方が非常に多いと思うのですが、そもそも脱毛は医療行為なんです。なので毛根を完全に破壊できるのは医療だけなのです。エステの脱毛は「一時的減毛」であり「永久脱毛」とは違います。

そもそもひとつの毛穴から2年毛が生えてこなかったら永久脱毛といえるという曖昧な定義しかないのが現状ですが、エステでの毛根破壊は禁止されています。化粧品に関しては効果が緩和であることが定義付けられてます。それに基づいてのエステなのでレーザーの威力は医療の半分以下くらいでしょう。医療の倍は行かないとなくなるかどうかも定かではありません。

太い毛を細くしたい、などでしたらエステでも十分ですがしっかりとなくしたいのであれば医療の方をお勧めいたします。ですが同時に肌ケアがしたいのであればエステがお勧めですね。商品はたくさんあるでしょう。ですが何か皮膚に異常が見られた場合は医療の方がすぐに対応できるので安心ですね。医療脱毛とエステ脱毛の違いはおわかりいただけたでしょうか?